マッサージ

2014年5月25日日曜日

☆捨てがたき人々☆

黄島ブログの途中なんだけど、このブログだけは今日書きたかったから。

映画『捨てがたき人々』の試写会を観に行ってきました。

R18の映画だから、刺激的なシーンもたーくさん。

人間の欲望や、生き様が生々しく描かれてる感じで、観終わった直後はなんだか悲しくなった。

信じたくない大人の世界っちゅーかね。

理想をぶちこわされた感じ(笑)

でもね、悲しくなったってことはさ、リアリティ溢れる作品だったからだと思うんだよね。

だから、心に響いたし、刺さった。

『どうせ映画の世界の話だし』みたいな感情に全くならなかったんだよね。

リアルに自分に置き換えて観ることのできる作品じゃないかな。

何回も観ていく度に、より深く心に響くんじゃないかなって思った。

30代、40代って歳を重ねていった時、どんな気持ちでアタシはこの作品を観ているんだろう。。。

今の自分のままでいて欲しい気もするし、でも、もっと深いものを感じて欲しいなって自分もいる。



この作品は、五島で撮影されてて、忍くんがスチール担当で撮影していました。

朝早くから深夜までの撮影の日々。

気力、体力ともにボロボロになっていく姿をみていると、すごくつらかったけど、毎日弱音も吐かずに撮影をこなしていく姿は、ホントかっこよかった。

そんな日々から2年。

念願の上映を一緒に観れて、すっごく嬉しかった。

エンドロールで名前を観た瞬間は、グッときて涙をこらえきれなかった。

素敵な写真たちがポスターやパンフレットになって、みんなに配られて。。。

ホント、感動しました。

ありがとう。


6月7日より、全国で公開。

たくさんの人に観てもらえますように。


2014年5月22日木曜日

☆黄島☆

お弁当食べて、休憩した後、朝とは反対方向へ。

黄島神社。

数年前の盛り上がった時に来たかったな〜なんて思った。


こっち側は、他は何もない(笑)


延命寺って言ったかなぁ?

お寺にも行ってみた。


それからぶらり。



この場所についたら、先客がいた(笑)



猫のなつき方がさすが。


俺もなでてよ〜ってジーッと見つめる後ろの猫さん(笑)


ぷぷぷ。

可愛かった。

それから、セクシー猫さん。

色気ムンムンやった。


猫さんに負けた感じがした午後の幕開け。

この後は、2度目の学校跡地へ。

続きはまた次回。

2014年5月14日水曜日

☆黄島☆

お弁当タイム。


たくさん歩いた後、みんなで食べたお弁当は、すっごくおいしかった。

暑かったから喉が渇いてさ。

地元のおじちゃんから島の唯一のお店にビールがあると聞いて、3人で買いに行った(笑)

12時になったら一旦閉まるらしくって、急ぎ足。


確かこっちの方やったよね〜とか話してたらついた。


『ビール置いてますか?』ってウキウキしながら聞く2人(笑)


お店の中にはお酒がたくさん。

それからちょっとした食べ物とかも。

ぶれちゃったけど、こんな感じ。


無事にゲットして、にんまり。


戻りながら、我慢できずに吞んでたよ。

でも、撮りたいもの見つけたら、ちゃんと撮ってた(笑)

さすが。


この帰り道に発見した、島の消防車。

軽トラサイズ。

可愛い(笑)


戻ってのんびり話したりして、のんびりとした時間を楽しみました。


☆黄島☆

メリーとばいばいして、またぶらり。


猫の島なのに、猫の写真があんまりないっていうね(笑)

でも、天気がよかったので、海や山や自然が綺麗やったよ。


お昼ごはんはみんなで食べようってことにしてたので、ぶらぶらと写真撮りながら、集合場所にいきました。


ケガや病気の猫さんが多かったので、なんだか痛々しくて、アップできないのが多いなぁ。

次へ続く。

☆メリー☆

前回の黄島の旅の時、宴を開いてくれたおじいちゃん。

会いに行ったのだけど、不在で残念。

だけど、おじいちゃんの愛犬メリーとは再会できた。

すぐに駆け寄って来てくれたメリー。


近くに寄りすぎて、なかなか写真が撮れなかった。


相変わらず可愛かったぜ。


また必ず会いにいくから元気にしててね。


今度はおじいちゃんも一緒だといいな。

☆黄島☆

あれ?

リーダーも来てる???

(笑)


リーダーと同じ車が黄島にもあった。

ふふふ。

☆黄島☆

またまた更新できず〜。

あの後に行った学校跡地。

前回は入れなかったんだけど、今回は入れたよ。


前は閉め切られていた学校も、今は住民の皆様に使われていた。

ちょうど学校に来た方がいて、案内してもらった。

こういう黒板の落書きって、みてて楽しい。


憧れだった給食。

黄島にはあったのね〜。


ここの職員室ね、今は住民の卓球の場になってるの。



アタシが帰る頃に、『今から4人でするんです』って言ってた。

その後、忍くんが行ったみたいで、混ざってしたらしい(笑)

そして、教室は台風の時とかの避難場所になってたよ。


この部屋に飾られてた写真。

数年前に、同窓会があって、久しぶりに島のお祭りが賑やかになったんだよ〜って話してくれました。

島の人たちの、大切な想い出なんだね。


学生がいた名残がいろんなところに。





島の人のために、再利用されるようになってよかったな〜と思いながら、学校を出ました。


またあとで来たんだけどね(笑)

長くなるので、続きは次のブログにて。

2014年5月6日火曜日

☆黄島☆

なかなか更新進まず。

海でのんびり過ごしたあと、またぶらぶら散歩。


島は花がいっぱいで綺麗だったよ。



ぽかぽか陽気で、猫さんものんびり。


かくれんぼ。

ふふふ。


このあと、学校跡地でおばちゃんから『観音様には行った?黄島はあそこぐらいしかないけんね』って言われたので、行ってみることに。

あんまり遠くないようなニュアンスに聞こえたけど。。。

果てしなく遠かった(笑)


てくてくてくてく。

自然いっぱいな道をてくてく。


野生の動物たちの鳴き声やがさごそした感じに。。。

ちょっと恐怖感も感じて諦めそうになったけど、めげなかった。

おっ!!!ついにゴールか?


いや、こっちにもまだ続いている(笑)


えぇーって思ったけど、また道を進んだ。

この先をもう少し進んだらあった。

強風の中、崖みたいな階段を降りていかなきゃだったので、写真はあまりない(笑)


洞窟の中に観音様がいるの。




これが観音様だと思ったら、このもっと奥のほうに、観音様はいるみたい。

長靴と懐中電灯が必需品なんだって。

海は大荒れ。


実はここで忍くんと遭遇。

この1時間あとぐらいかな?

イデ氏もこの場所に来たみたい。


ここへ来るにはルートが2つあって、道が綺麗なほうをアタシとイデ氏が、道が険しいほうを忍くんは来たらしい(笑)

なぜだか所々にこういう日本庭園的なやつがあるのよね。

ぷぷぷ。


みんな、それぞれのペースで行きたい時間に行きたい場所へ。

あとで話したらみんなそれぞれに隅々まで歩いて行ってるのよね。

探究心、さすがでした。

撮った写真も、3人3様。


こういう旅も、いいね。

今日はここまで。